日米同時セミナー12月13日 ロングレイヤー

#1

要点

1)一番短くする場所から始める

2)最初のガイドラインはで繰るだけ薄く取る

3)ガイドラインを作ったら決して離さないで、そのガイドラインにカットする場所の髪を持ってきてカットする

4)カットする場所は人指し指と中指の第二関節まで。

5)次のセクションに移る時、直線をつなげる場合のガイドラインは前のカットを人差し指の第一関節までガイドラインにして、新しいカットラインを人差し指の第二関節まで切りそろえる、それ以上カットしない。

6)カットラインを次のセクションで長くしたり、アングルを変えたい時は、前のカットラインを人差し指の第一関節にわずかに残して、次のカットアングルを決め、人差指の第二関節まで切りそろえて、同じ事を繰り返す。

7)アウトラインは、短い所を決めて、その部分に残っている髪を持ってきてカットする、

(あ)長さ、アングルを決めるのは、最初のガイドラインのアングルによる、

(い)長さ、アングルを調整したい時は、長さ、アングルを調整したい場所を決めて、そこをガイドにして、残りのアウトラインをその場所に持ってきてカットする。

8)天頂と側頭部をつなぐ時は、一度側頭部のアングルの延長線でカットして、それから天頂部の角度を決める

#2

1)円運動とカットの直線運動の違い

#3

1)足の動かし方と髪の毛の引き出し

右足の爪先全部を軸にしない事、足の親指サイドが軸になる、左足の膝を曲げないこと

#4

1)体で引き出した真っ直ぐに持ってくる

#5

1)左手の肘が前に行き、カットする場所と平行です

#6

1)左肘がカットする場所と平行になるように持ってきます

 

質問を待っています

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中