黒髪を白毛にする時の注意

  1. シャンプーを3日間しない事  頭皮を守る為に必要です
  2. バセリン、その他、皮膚を守るのを、ネック、額、特に耳に塗布、耳は耳カバー、無ければパーム用紙を着けるか、セロフィンで耳、額、ネックをカバーする
  3. 毛髪の長さは5cm位まで、それ以上は切れてしまいます。
  4. 常温で20v(6%)行うには10時間近くの時間が必要
  5. 最初に毛先に塗布、根元2cmを外して、ブリーチを塗布、プラスチック、セロフィンでカバー、ドライヤーで加温
  6. 30分毎に、新しいブリーチを根元を外して塗布 洗う必要は有りません
  7. 2時間たったら、ドライヤーから出して、新しいブリーチを頭皮にブリーチ塗布、毛先まで塗布プラスチック、セロフィンでカバー、
  8. 1時間後、、シャンプー、トリートメンをを行い、1日目を終了
  9. 3日後に再び最初にトリートメントをして同じように行う。

一日で黒髪から白毛にする事も出来ますが、頭皮が持ちません。どうしてもブロンドまで終わります。

5cm以上の髪も出来ますが、先ずは白くなった時点で切れてなくなります、丁度コットンのように毛髪が成ります。

最初に短く切る必要が有ります

3日後に頭皮が回復したら再び行いますが

最初にプロテイントリートメントを必ず行ってください、ブリーチにプロテインを入れて私は行います。

今回は地肌から直接塗布します。

顧客が痛さをガンマン出きるまで、サランラップでガバーして、放置しておきます、2-3時間できれば放置しておきます

この間も30分に一度新しいブリーチを

根元2cmを残して塗布して下さい、洗う必要は有りません。!ブリーチは乾燥しない限りカラーを削っています。

頭皮は相当痛みます

血が出るかもしれません、出なくても完全に炎症しています。

シャンプー後トリートメントで終了です

ここまで出、かなり白くなっていれば、一番明るいブルー、紫、を薄めてトーナーで行い、薄い紫になるまで放置、

これで白毛ガ出来ます

黒髪は直ぐに伸びてきます

毛髪は一ヶ月に1cm伸びます、必ず1ヶ月に一度根元をブリーチで同じように行ってください。

根元は新生毛で出来立ての毛髪です、

未だ、毛髪が硬くなっていませんので、ブリーチを1時間くらい放置してあれば黒髪にもよりますが、かなり白くなるはずです。

トリートメントを行い、仕上げてください。

アメリカ人のカラーレベル6以上の人を白毛に行う時に

6-0 7-0 8-0

一時男性だけが白毛をするのが流行りました

今から10~15年位前ですが、全員短い毛髪です。男性が短い髪が再び流行し始めた時代です。

毛髪は大体5cm位か短い男性です

  • シャンプーを3日間行わない事!
  • 130V(36%)オキシで行います。
  • オイルブリーチ(頭髪の保護)

36%オキシでは、蒸発が早いので二人で

同時に地肌から塗布し、サランラップで頭部を包み、そのまま白くなるまで放置、1~2時間以上かかります。

ブリーチが白いので

頭髪が完全に白くなるまで待ちます。当人が我慢できなくなればそこで中止です。

水で流して、(頭部が熱いので?)トリートメンとで終了です。

これだか明るい毛髪で、

130v(36%)オキシでも最低1時間以上かかりますし、頭皮にかさぶたが出来る人も居ます。

白くする事はこれだけ大変で、頭皮と、毛髪は5cm以上コットン状態となります

若い日本人女性の髪を白くする!!#3

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中