最近は美容院が多くのケミカル技術を行うようになったのと、一般の方がカラー、パーマを自宅で行うことが多くなりました。

この件に関しては、美容師として大変嬉しい事です。

問題は、髪の毛の健康に関しては美容師も含めて理解?していなのか? 気にしていても、どうして良いのか理解していない、ようなので、ここに私の考えを記載しました。

毛髪健康に関しては、つい最近まで、痛んだら切るしかない、切れば大丈夫、という考えでした。

毛髪にケミカルをしない場合は間違いでは有りませんでした。

毛髪は非常に強い材質で出来ていますから、何年も伸ばして、毛先を切っていれば結構健康な状態を保つ事が出来ます。

ただ一度痛めますと、毛髪事態には再生能力は有りません。

髪は単純に伸びてきますので、新生毛はつにね健康です。古い髪??毛先、長ければ長いほど、毛先は古い髪になります。

人間の体は細胞が常に入れ替わって??再生され、再生の能力が有るとも聞いています。

髪の毛に関しては、これが無いようです、

ですから、一度痛めると回復できな?しない?という考えは最近までは主流でした。

但し、文明の利器、科学の発達で、新生毛と同じくらいの状態には戻せるようになりました。

その方法を述べて有りますので興味のある方は読んでみてください。

毛髪健康 ヘアートリートメントとコンデショニングの違い#1

毛髪健康  毛髪の損傷、トリートメント#2

毛髪健康、白髪とブリーチ毛の違い  ヘアートリートメントについて#3

毛髪健康 ヘアートリートメントについて 番外編

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中