カラーウィカール完成

どうして私が三原色の一つを1として別のカラー倍々にして64倍までしたのか?

それは自分でカラーウィルを完成させるためです。

印刷されたカラーウィルと、絵の具で作ってそれをスキャンした物を合わせても合いません。

それはカラーの種類が印刷用、絵の具用では違うからです。

しかし カラーのレベルを知る事、

そのレベルのカラーの比率を知る事には大変役に立ちます。

カラーでのキャンセルする時にどうするかに焼く立ちます。

1)三原色のカラー赤6レベル近く、青5レベル、黄色9レベルと言う事が理解できます

2)カラーウィルではブルーから始まり、それをヘアーカラーでのアンダーカラーはレベル1(国際レベル、日本は5レベル)しかし、実際のブルーレベルは5レベルの明るさです。

アンダーカラーでどうして黒でなく、ブルーと言っているのか?レベル1?

それは人間のカラー毛には3原色の青が無く、2原色 茶褐色、赤褐色、黄色しかないのだそうです

(毛髪の色はメラニンによるものである。メラニンには、黒~茶褐色のユーメラニン(真性メラニン)と、赤褐色~黄色のフェオメラニンの2種有る) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%88%E3%81%AE%E9%AB%AA%E3%81%AE%E8%89%B2

人工的にそれを作りヘアーカラーに有る、茶褐色を表現していると解釈しています。??

下記のカラーチャートのサンプルですが、これを比較してもトーン、色調は違います、左右の3原色、赤、青、黄色はレベルは同じレベルですが、トーンが違います。

同じレベルのカラーでもトーンの違いは多く見られます。

特に3原色の明るさが微妙に違いますと全てに違ったトーンが出てくることが理解されると思います。

各カラー会社の色の組み合わせの基本

3原色に忠実に作成、グリーン系、バイオレット系、黄色系、作成等を知ることが重要なポイントです

カラーチャートのサンプル

私の作った水彩絵の具でのカラーチャートそのレベル

実際のヘアーカラーに如何使用するか?

日本人のカラーは赤味が強くでます、これは人間の人種によるメラニンの関係だと言う事が理解できます。(黒~茶褐色のユーメラニン(真性メラニン)

黒髪を明るくすると赤味が出るので、日本のカラー剤は基本的にグリーンベースで作成して有るようです。

しかし、単純にマット、グリーン系でカラーをおこなっても直ぐに赤味が出てきます。

確かにグリーンはレベル6(国際レベル)赤も5レベルから6レベルで多く出来ております。

グリーンベースのカラー剤で赤を消しますが、それでは十分で有りません、純色青色、Mixカラーをさらに作ります純色青、に黄色を足して、それも可なり大量に、青1対黄色64位足して、Yellow green を作ります

これで、赤味のRed violet ,violet の赤味を消す事で、全ての赤系を消すことが出来るという事になります。

黄色が沢山入っているので、明るいカラーを保つことが出来ます。

3原色のカラー関係は?


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中