黄色に赤色を加える

黄色を1対赤色1,2,4,8,16,32,64と加えて行き、各カラーのレベルを国際基準のグレースケール明度計で測って決めていきます。

黄色レベル9

黄色1対赤色1=レベル6  1対2レベル6.   1対4=レベル6
1対8=レベル6 1対16=レベル6  1対32=レベル6
1対64=レベル6

彼女にリポートより少し数字が違いますが、これは明度計が細かくないので、見方によって異なります

yellow100   red 0 level 9          Yellow 1 Red 1 level6Yellow 1 Red 2 level 6Yellow 1 Red 4 level 6yellow-1-red-8-level-6.yellow-1-red-16-level-6yellow-1-red-32-level-6yellow-1-red-64-level-6

これが明度計の一種類です。これでカラーを見て明度を決めます。

今回のミックスでは、黄色に赤色を同じ量を入れるとレベルが下がって赤レベル6になる事です。
その後もレベルに変化は無く、赤色が鮮やかのまま続きます

ヘアーカラーにどう使用するか?

赤の鮮やかさを出すなら、ホンの少し黄色を加える事でさらに鮮やかな赤が出来るということです

日の丸の赤にも黄色が含まれて出来ていると思います

赤色64対黄色1でリッチな赤色が出来る事が理解でます。

黄色に対して赤色は常に鮮やかな赤を保つのに使う事が出来る。

赤色に黄色を加える #4

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中