赤色黄色を加える

今回は赤に黄色を加えて行きます。

赤レベル6

赤1対黄色1=レベル6

1対2レベル6.

1対4=レベル7
1対8=レベル7

1対16=レベル8.

1対32=レベル8.

1対64=レベル8.5

彼女にリポートより少し数字が違いますが、これは明度計が細かくないので、見方によって少しずれます。

red-100-yellow-0-level-6

yellow-1-red-1-level-6

red-1-yellow-2-level-6

Red-1-Yellow-4-level-7

Red-1-Yellow-8-level-7

Red 1 Yellow 16 level 7-8

Red-1-Yellow-32-level-8

Red-1-Yellow-64-level-8.

これが明度計の一種類です。これでカラーを見て明度を決めます。

今回のミックスでは、赤が黄色を同じ量でレベルが同じですが、赤の色味が鮮やかになった事です。
オレンジの色は赤1対黄色4以上と言う事が理解できます。
そのレベルは7です。1対4では、赤味の強いオレンジですが、1対8ではレベルが上がりますので、それ以前、1対6-7が良いオレンジのレベル7といます。

ヘアーカラーにどう使用するか?

1)赤のアンダトーンを薄くしてレベルを下げたくなければブルーより黄色を使用して綺麗な赤、オレンジを作る事が出来る、

2)黄色64対赤1でリッチな黄色が出来る事が理解できる。

3)赤に対して黄色はウォームカラーを保つのに使う事が出来る。

4) 黄色を消すのは赤では簡単だが黄色を出すには大量の黄色が必要

赤に黄色を加える

赤……..1…….2……4……….8……16….32…64…….黄色倍率

6……..6………6…….7……..7…….8……..8…….8.5………レベル

黄色に赤を加える

64……32……..16…….8……4……..2…….1…..黄色………..赤倍率

6………6……..6……..6…….6…..6………6………9…………..レベル

黄色に青色を加える #5

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中