青色に黄色を加える

今回は青色に黄色を加えていけばどうなるかを実験してみます。 
実験方法 
純粋の青色、純粋の黄色、水を加えず混ぜていく。 
注射器を使用して、目分量で行う、 
計器が有りませんので注射器を使用しています、目分量ですので少しは人により彩色、
色調が違いますがレベル(明度)内には収まります。 

今回は青色にに黄色を加えて行きます。 
青色1黄色1,2,4,8,16,32,64と加えて行き、各カラーのレベルを
国際基準のグレースケール明度計で測って決めていきます。 

青色レベル5.5 

青色1対黄色1=レベル6   
1対レベル6   1対=レベル7 1対=レベル7
1対16=レベル7-8 1対32=レベル8
1対64=レベル8

Blue 1 yellow 0 level 5.5
Blue 1 yellow 1 level 6
Blue 1 yellow 2 level 6
Blue 1 yellow 4 level 7
Blue 1 yellow 8 level 7
Blue 1 yellow 16 level 7-8
Bllue 1 yellow 32 level 8
Blue 1 yellow 64 level 8

今回の最大の特徴は
青1対黄色1でレベルが6レベルに成り、青が緑に変化します、レベルはそのままで、徐々に明るくなり、青1対黄色16で既に7-8レベルに成りますが、色調、彩色は黄緑で緑が残っています。

以上の特徴を踏まえて

実際のカラーには黄色をどう使用するか?

1)黄色を多く使用することは、赤、青でもカラーを薄める、役目をする事が理解できます、つまり、ヘアーカラーでは黄色は白?の役目をしていると考えると理解できます。
どんなカラーでも黄色を加える事で、色味を透明感?を与える事が出来て、綺麗なカラーを作る事に使用出来るのではと考えられます。

2)青に黄色を加えますと多くのレベルのカラーが出来ます、これは赤をキャンセルするには大変に役に立つカラー剤です。

青に黄色を加えていく

青……1…..2……4……..8…..16….32…64………黄色加え倍率

5.5..6……6……7……7……7.5….8…..8.5………レベル

黄色に青を加えていく

64…..32..16…8……4……2…..1……..黄色. 青色加え倍率

5…….5…….4…….4……4…….4…..5…..9…………レベル

カラーウィール完成 #7

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中