美容師日本セミナー 中央理美容専門校

2010年10月12日04:58
今回久しぶりに理美容学校にてデモンストレーションする機会が有りました。
将来の美容師、時代を背負う若い人達に出来るだけわかりやすくカット技術をお伝えするのも大切な事といつも思っておりますので楽しみにしていました
ここは中央理美容学校
http://www.chic.ac.jp/
学校は以前は理容専門学校でした。私が学校に行っていた当時、日本は理容業界が圧倒的に強く、我々業界は床屋さん、美容はパーマ屋さんの時代です。この学校は全国理容組合の肝いりで創立、初代校長は、理容業界の神様、理容理論を確立した、故斉藤隆一先生

その後も理容組合から、優秀な技術者、経営者が歴代校長をなされていると聞いております。

私の「カットは体移動で行なう」「Body Motion]は故斉藤先生の理論を応用です。

その歴史ある学校で私がデモストレーションを行なうとは当時からは想像もできませんでした。
という事で最初は可なり緊張していました?!

セミナーを始めますとそういうことより、生徒さんにどう伝えるかを考えておりましたので、自然に熱が入ってきましたがモデルのMakiさんはボートしています。

彼女はHiroshiSalonの顧客で、ここでもおなじみの美容師Mikiさん友人で顧客です。

アメリカで大学を卒業、今日本に就職しています。
私の事を良くご存知なので、今回モデルをお願いしました。

カットするモデルが私の仕事ぶり、技術を知っていると大変やりやすいですね!

789

仕事を始めると生徒さんは解らないなりにも??真剣に見てくれます。
質問も始まり、楽しい時間と成りました。

1011
長い髪をある程度カットし多くのジェル、ワックスを付けて手だけでスタイルを作ると生徒さんは驚いていました


次に男性カットでここではバリカンを使用してインサイドアウトを行なうと生徒が大騒ぎに成りました!
スタイリングジェル、ワックスを大量に使用してそのままでスタイルを作成しました。

21
終わったらさすが生徒さん早速舞台を掃除してくれました。
そして卒業記念撮影!??が行なわれました!!

123
今回のセミナーでの最大の失敗は、カット前、後の写真を取らなかった事ですが、ここでは何点かあります
最初にMakiさん、

4

学生の 間瀬さんです。

美容師日本セミナー 神戸編

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中