足位置2時はご理解いただけましたと思います

2時位置でカットする場合は、手前に引き出す、真上に上げる、時に使用します

では半歩前に出すのは何で必要か

これは真横に引き出す時だけす。

特に椅子の後方から、右利き美容師は、右側側頭部、右後頭部中心までを行います

足位置を平行にして立ち、両手を振りますと、必ず体の中心で交差し、体に沿って斜めに動きます。

左手を体と平行に動かすには上体を捻るか、足を半歩前に出す必要が有ります。

体は全て円形で出来ています。

肩は体の中心線より後方に有ります。体の中心と肩までの厚さの違いを修正しないと、左手を真横に引き出せません。

その幅の違いは大体足半歩分です。

左足を半歩出す事で、左手が真横に動きます。左手を体の中心に置き、上体を動かして髪を真っ直ぐに引き出します

動画を見ると簡単ですが、実際に何度も練習してください。練習しないと絶対に上手くなりませんが、練習すればそれだけ確実に上手くなります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中