直線を切ると言う事は

例えどんなに短い直線でも正確に切るには必ず定規を使用します。人間の訓練で出来るのは可なり直線に近いのは可能ですが、完全な直線、角度を、自由自在に何時でも作ると言う事は不可能です。

我々は定規を使用します

定規の動画

カットする時 正確で直線を切るには如何するか?

足位置,体位置が重要に成ります

立ち姿勢

長時間立っているときは兵隊の姿勢が最適で、立っているだけでしたら、両足を肩の幅で揃えて立つのが一番自然な状態です

  • 2時位置にする理由

残念ながら両足を揃えて立ち、カットする正面に立って体の姿勢が頭部と平行でカットする事は、最悪の足位置、体位置です。

前にも説明しましたが、両足を揃えて静止状態で、腕、手を動かしますと、横から見て分かるように体の正面に対して楕円形運動で斜めにしか動きません。

動画、連続写真

 左足を一歩出し2時位置(右利きの人、左利きは10時の位置です)腕を動かすと体の正面に対して正確な円運動を作る事ができます

動画、足位置(両足平行に立つ)、手の動き

 

  • 足位置の説明

2時の位置、半歩前 が必要です

  • 足を2時の位置(右利き)10時の位置(左利き)に置く事が必要です

カットする場所は椅子の後ろに立ってカットする場合、

手前に引き出す(左後頭部から左側頭部、2時位置)天頂部 真上に引き上げる(2時足位置)、側頭部 真横に引き出す(右側頭部から右後頭部、半歩出し)後頭部 に必要です

足2時位置          足2時位置          足半歩前          足半歩前            足2時位置         足2時位置

  • 体の上体は

体の上体は、毛髪を引き出す頭部に肩が直線になるように立ちます(手前に髪を引き出し、真上に髪を引き上げる)又は体と引き出す髪と平行に立ちます(真横に髪を引き出す)

体の動きで直線を必要とする職業

スポーツ選手の体の動きを見てみましょう

野球の投手、打者、ゴルフ、ボーリング、テニス、ビリヤード ボクシング 空手の 体位置と足位置を見てください

直線移動、と足位置

このように直線で最大の効果を上げるには、対象物に対して、2時の位置、直線に向って上体を移動します

  • 2 時 位置足の練習方法

カットでの2時位置の体の動かし方を見てみましょう

最初に、2時(10時)の位置に立ち、真横に動いてください

常に2時の位置、歩幅も同じようにキープして行ってください

タイルの線、木目を12時、当てて行います。

  • 2時位置での体の動かし方練習

練習方法は

出来れば壁に十字の線を、マスキンテープで作ります。

写真

  • 最初はゆっくりと正確に行ってください
  • 2つに分けて練習

体の動きを、上体移動、足の動きだけ、腕は体の中心線に出来るだけ近づけ肘を当てて個固定します

写真

実際の動き(櫛を持ち)に分けて行います。

写真

手前に引き出す練習(上体移動、足の動き)

体の動きを練習してください 体重の移動で体を動かします。前に出るときに後ろ足でキックアップしないで、後ろ足の親指が残るように、戻るときは、前足の足先が上がるように,上体は高く、低く、左右に揺れないように、真っ直ぐ引き出してください

体の動きが上手く出来ると感じたら!

動画、上体、足の動き

実際の動き(櫛を持って)

櫛を手に持って,髪を頭部から引き出す練習をします。

引き続き、記録をつけます、

動画

櫛の持ち方

写真と動画

最初は上手く行きませんから、正確に、ゆっくりと行ってください。

櫛を持ち実際に行いますと、体が動きません、その時は、体の体移動を行い、再び挑戦してください。別々に練習して、それを一つの動きで正確に行うようにしてください。

 

練習する時間を計って記録作ってください

  • 記録表は

初めて日付、1箱は1分になっています、練習した日、何分間練習したか

を必ず書き込んでください。

サンプル写真

動画

  • 半歩前(右利きは左足、左利きは、右足)

カットする場所は

椅子後方に立ち、右利きは、右側頭部、左利きは、左側頭部

半歩前に出すのは理由は

足が肩と平行に立って、両腕動かすと円運動で体の中心で交わります。

動画

半歩出す事で、体の中心がずれ片手が体に平行に動きます。これは人間の肩幅を調整するからです、人間の体は正面から見ると、中心が前に、肩は、中心から後方にあります。

参考動画 他の職業での足位置

動画 野球のバッター、ゴルフの足位置

  • 半歩前に出す足位置の練習方法

半歩前に出し、その上体で真横に動く練習をして下さい

写真、動画

後頭部に立ち、サークルを作りますので、サークルの動きの練習してください

椅子の後ろに立ち、右側頭部から後頭部まで(右利き)

左側頭部から後頭部まで(左利き)

練習をして下さい

半歩前足位置で上体移動練習

壁にマスキンテープで十字を作ります

体中心に両手をT時に置き、上体を移動して、真横に動かす練習です。

体が左右に動かないよう、上体が上下しないように、壁の線上で移動してください

画像

慣れたら、櫛を持ち、体の中心線で止めてT時にして上体を移動させて真横に移動してください

動画

最初は誰でも上手く行きません、最初から、両方行うとなかなか上手く行きません

ゆっくりと正確に練習してください

  • 記録表は

初めて日付、1箱は1分になっています、練習した日、何分間練習したか

を必ず書き込んでください。

サンプル写真

動画

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中