新聞紙を4キロ鋏で切る事にどういう意味が有るかと聞かれると?

最初は親指の訓練、時間がかかるので、目的達成に時間がかかったように思えます。サロンを片付け、顧客が居ない時に練習が出来ましたのと、仲間、先輩が見ていると途中で辞めるわけは出来なく、最後まで出来ました。

カットを顧客にやることはそれから少し時間がかかりましたが、練習した結果、カットの時間短縮、その後始まる、ストロークカット、(左右カット、上下カット)スライスカット、チョップカット、ドライカット、タッピング等は迷わなくできた事はこの結果だと感じています。

4キロをカットすると、鋏の開閉が早く、正確に直線を切れるようになります。

一定期間トレーニングしない人は、生涯正確に切る事が出来ない、仕事が遅い、と言う結果が付いて回ります。

何事も訓練した人にしか行けないレベルが有るということです

5 )  ヘアーカットの3種類のライン

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中