これが必要に成ります。どのように訓練するかを説明します。

人間の頭脳から一番離れている場所?は足指と手の指でしょう。
神経の伝達が頭脳から思うように届きません。目で見て、頭で考えて、命令を出しても、指は思うように動きません。これが自由自在に動かす事が出来れば、神業の指先、(奇術師、ピアノ演奏家等) 神様の足(サッカー選手、陸上徒競走選手)と言うように成るには訓練されないと出来ません。
一般に日本人は手先が器用と言われます。

それは、昔は、箸、お手玉、ビイーダマ、オハジキ,あや取り、等の手先の遊びが多く有りましたので、平均してはそうかもしれませんが、今では外国人と手先の器用さは変わりないと思われます。

手仕事に入りますと、日本は今でもトレーニングはかなり高い水準に有ると信じています。

トレーニンが高い水準に有る為に平均した外国人より手仕事が良くできると言われています。
しかし外国人美容師でも世界に通用する美容師は、残念ながら平均すると日本人より優秀な美容師が多くいます(日本以外は全て外国ですから数が多いですので当然ですか)

最大の違いは、日本人理美容師は、40代以降サロン経営に力を注ぎ、技術が本当にで始める頃には一線を退き始めます。
外国人はこの40代頃から先頭になって技術を披露し初め、自分が引退するまで現場で頑張ります。この時にいい作品を作成していきます。それ以前に世に注目される人は、天才で、人一倍練習して、鍛錬した一握りの理美容師だと思います。

それでは手首の運動を始めます。
最初に手首です

始めた月、日、年を大きく記入
次に実行した日付を次に実升目に入れます。

1分なら、その日だけ、それ以上はサンプルのように3分なら3枡、5分間ならに日付と5升と言うようにーーーーでもxxxxでも結構ですから印を付けてください。

毎日の運動です
手首を前後に動かして下さい。5分間

最初から続けて5分間はきついですから、自分の年齢を考えて、1分行って1分休憩で始めて下さい。

1-2週間その間隔で行い、筋肉が柔らかくなって来たら、2分間続けて1分間休み、と最後には5分間立て続けて行って、休んでください。

毎日5分間を100日行ってください。

次に両手を左右に振って下さい。。

毎日の運動です
手首を左右に動かして下さい。5分間

前後運動に成ります

手首 と同じ運動方法を行ってください
次に両手首を内回り、外回りに回転させて下さい

左右に手首を動かします

毎日の運動です
両手首を回転させて下さい。5分間

手首と同じ運動方法を行ってください

両腕の手首間接を近づけて内側、外側に回転させて下さい。

手首の回転、内回り、外回り、両方で5分 手首の間接を近づけて回転、内回り、外回り、5分間、

毎日の運動です
両手首間接を出来る近近づけて回転させて下さい。5分間

手首と同じ運動方法を行ってください

http://mogihair.blogspot.com/2008/04/befor-you-do-hair-stylist-you-need-hand.html
スライドが有りますので見てください


以上で手首の運動で筋肉を柔らかくする運動が終わります。
手首を内側、外側に回すのは、それぞれが5分間づづ出来ればさらに練習に成ります。

手首の運動の効果は、

鋏を櫛と鋏を平行に持つ時、カットの時に手首を思い切って曲げる時、シャンプーの手の動き、物を取る時に手首のスナップが有ると便利ですし、ストロークカット、スライスカットなどのテクニックには必要な柔軟さを作ります。

4種類の手首の運動、(手首の回転内回り、外回りを入れると6種類)

最低5分間 x 6種類運動=30分間。
休憩入れて約1時間近く毎日訓練を100日行いますと、手首が非常に柔軟に成ってきます。

手首の訓練、練習表

手首の運動表を作成して有ります。
これは各項目が1分間で升目を作って有ります。
最初に始めた月、日、年を大きく記入下さい。これで貴方が何時真剣にやるぞ!と決心した日付けの証が出来ました。
次に実行した日付を次に実升目に入れます。1分なら、その日だけ、それ以上はサンプルのように3分なら日付と2升、5分間なら日付と4升と言うようにーーーーでもxxxxでも結構ですから印を付けてください。
毎日5分間行うと、表は21升目x22升目=462*5分間=93日で一つの動きが終了します。

年齢にもよりますが、初日から各手首練習を全て5分間は出来ません。
回転作業が2つ有りますが、これを加えると6種類に成り、30分間続けて行う事は無謀です。

最初の1-3週間は1分運動、1分休息、で6種類を行ってください。これだけでも12分間かかります。

これを自分の体調を感じながら、時間を長くして行き、最終的には30分たて続きに出来るように成ります。

人生で初めて手首の動き柔軟と、筋肉、神経を鍛える訳ですから無理して行いますと手首の靭帯を痛めたり、筋肉損傷などを起こしますので、十分に気をつけて行ってください。

この表をコピーするなら,写真をクリックして大きくしマウスの左をクリックして「名前をつけてページを保存」を探して、そこをクリックしてファイルにセイブして,印刷してください。

全ての6種類を100日で終わった生徒は残念ながら居ません。
働いている人は、暇な時にこまめに練習すると効果が上がります。
自分で練習しますので、正しく、正確、誤魔化さないで実行してください。

いい加減に行うと残念ながら効果が有りません。

訓練ですから、毎日生涯行うと何時までも手首が自由に動きます

7) 指の訓練、練習表

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中